人生の公開日記

クロスライン スキューバダイビング ログ292

はいさい、

 

本日台風11号が最接近。

そこまで影響ない良そうでしたが、予想以上に影響がなくて、むしろ晴れ間も見えるくらいです。

 

 

ということで今回は「クロスライン」のスキューバのログです!!

ナカユクイよりも名護寄りにあるポイント。

普段は行けないのですが、丁度2本目入ったのがお昼の時間、ボートも来ないので水面移動でクロスラインまで行きました。カメのエリアまで水中を泳いで行けばよいのですが、そのさらに奥の根はなかなか辿り着けません。久しぶりの遠出、楽しみです!!

 

 

水面移動はすっ飛ばして、早速潜降から。

透明度は抜群!!

20mは見えていますね。

 

 

そしてカメもお出迎え。

気持ちよさそうに泳いでいます。

 

 

水深をさげながらとりあえず沖出し。

広い砂地が広がっているだけでした・・・。

 

 

そのままクロスラインの方へ。

砂地にロープが引いてあるので位置関係は把握しやすいです。

 

 

クマノミとミツボシクロスズメダイの大家族。

アジサイかジュズタマか分かりませんが、このてのイソギンチャクに付いている個体は小さくてかわいいです。

 

 

そしてバディはトモさん。

よろしくお願いします!!

 

撮っているのはヤシャハゼとヒレナガネジリンボウ。

水深は28mと深めの場所です。

 

 

GoProしかなかったので証拠写真程度ですが・・・。

一応「ヤシャハゼ」が写っております。

 

 

目印。

このエリアは特にヤシャハゼの個体数が多かったです。

 

 

沖へ走るロープを何本か横断。

 

 

ここで良さげな根を発見。

根というか、漁網の残骸というか。

 

 

近付くと「ヨスジフエダイ」が群れていました!!

あとケラマハナダイも。

群は良いですね。

ヨスジの根を見つけるのも目標の1つです。

 

 

さらに漁網。

距離感バグったかな~と思ったのですが、あとから確認すると、ナカユクイ2か所漁網があるらしいですね。

これは知らなかったです。

新たな発見!!

 

 

海の散歩を楽しむトモさん。

 

 

水深を上げてゆきトウアカの場所へ。

これを見て現在地を把握。

体感の移動距離が一致しました。

 

 

しばらく続く真っ白な砂地。

癒し。

 

 

カクレクマノミにもご挨拶・・・が、ここの個体いなくんっちゃったんですね~~。

よくお世話になっていましたが・・・残念・・・。

 

代わりにハナビラがいたんだったっけな。

 

 

エアもそこそこに。

安停しながら帰宅。

 

 

途中別バディと遭遇。

それぞれの海を楽しみます。

 

 

ということで「クロスライン」のログでした!!

途中途中でブイを確認しながらの水面移動。紆余曲折しながらのため、泳いだ距離はそこそこになるはず。その分だけまだ知らない海を堪能することが出来ました!!

毎度好奇心に突き動かされながら泳いでいますが、このスタイルについてきてくれるのはありがたいです。今度どう思っているのか聞いてみたいですが、本音を言われると泳げなくなってしまうので聞かないこととしましょう。

今回いつも行くクロスラインをさらに超えていったわけですが、結果「ハゼ場」「ヨスジノ根」「漁網」を発見することが出来ました。

こうしたナカユクイの遊び範囲がさらに広がったのでした・・・。