人生の公開日記

久しぶりに外出(瀬戸内海)

はいさい、

 

当ブログも徐々にダイビング色が薄れてきてしまいました。本島ならGWは沖縄に帰ってログを書いていたと頃がコロナの影響もあり断念。

 

仕事も入社してから1週間だけ出社して残りは自宅勤務となっています。6月から働ける気がしないや(;^_^A

 

そんなこんなで久しぶりに外出してきました。

沖縄に居るころからフラッと出ていくのが好きだったので今回もそんな感じで。沖縄から帰ってきてから一度も海を見ていなかったので久しぶりに行ってみた次第です。

 

f:id:umiuminikki:20200525191347j:plain

新舞子

やってきたのは「新舞子」。

海に向かう途中から潮風とともに海の匂いがフワーっと。沖縄ではあまりない匂いですが、海に来たなーーと嬉しくなりました。

 

遠浅の場所で潮干狩りで有名な場所ですがコロナの影響で開催されていなかったようです。それでも海には人が遊びに来ていました。

 

f:id:umiuminikki:20200525192159j:plain

道の駅 みつ

続いて「道の駅 みつ」へ。

名前が何ともタイムリーな場所です。「みつ」だけに結構「密」でした!!

 

f:id:umiuminikki:20200525192344j:plain

赤穂海浜公園

続いて「赤穂海浜公園」へ。

ここも潮干狩りで有名な場所ですが人は皆無。

 

標高19mの山の上から撮っているのですが、19mってめちゃくちゃ高いですね!!陸上と水中の高さの感覚は全然違います。

 

f:id:umiuminikki:20200525192637j:plain

 

すこし南国を感じてみたり。

 

せっかく赤穂に来たので赤穂城を見てみようと。

赤穂浪士で有名なやつです。

 

f:id:umiuminikki:20200525192730j:plain

赤穂大石神社

赤穂城内にある「赤穂大石神社」には赤穂浪士47人の石像が立っています。

私は赤穂浪士に関してはあまり詳しくないのでわかりませんが、見る人が見れば大興奮の場所ですね。一人一人に物語がありそうです。

 

f:id:umiuminikki:20200525212157j:plain

 

中へ歩いて行き、本丸の門。

現在は門と外壁が残っているだけです。

 

f:id:umiuminikki:20200525212700j:plain

 

もともと天守閣のあった場所も土台が残っているだけでした。

左奥に写っている門が本丸の門です。そこから入り手前に写っているのがもともと本丸のあった部分。今は部屋割りを表すように城の形が残っています。

 

 

久しぶりの外出でした。

新舞子まで走り海岸線を赤穂海浜公園まで。過去に自転車で通ったことがあったので今回はナビ無しで紆余曲折しながら進みました。時間はありましたから、ナビに頼るよりも気の赴くままに走るのが面白いです。

 

道が分からなくなってもナビを使えば一発で軌道にのりますし。紆余曲折しながらアクシデントも楽しめる。なんて書いてたら日本一周したくなってきちゃったな。車で走れば余裕で出来るのではないかと思っちゃいますね。調べたら最短1週間で出来るとか。あれれ。

原付ダイバーの日??

はいさい、

 

久しぶりの更新になってしまいますが、今日は原付ダイバーにとって大切な日ということでして。

 

umiuminikki.hatenablog.com

umiuminikki.hatenablog.com

 

原付ダイバーが始まった日ですね!!

 

この時は本当に弾丸で21に沖縄に帰ってきて、その夜に沖縄一周を思いつき、次の日結構というなかなかのスピード感。

 

ここから始まったのかなあとしみじみ。

 

gentukidiver.com

 

ポイントマップの方もちょくちょく更新しております。

新たに器材紹介を書いてみたり。こちらからAmazonにとんで買い物していただけると、沖縄に行ける回数が少しばかり増えるかも??笑

 

一度飛んだら24時間以内で別のものを買ってもOKなので是非よろしくお願いします🙇

 

ポイントマップの方も現在詰めてもらっているポイントがいくつかあります。高い更新頻度を維持するのは難しいですが、更新したらこちらでも紹介しますね。

 

沖縄ダイビングポイントマップは沖縄セルフダイバーのあったらいいなを集約できるように。あったらいいながあれば是非教えてください🙇

 

 

f:id:umiuminikki:20200522095447j:plain

 

沖縄ダイビングポイントマップ更新しているよ!!

はいさい、

 

沖縄が梅雨入りしたということですがいかがお過ごしでしょうか。

 

最近はすっかり更新が止まってしまった当ブログですが、代わりにポイントマップの方は頑張って更新しております。

 

コロナのさなか自宅待機で出来ることも限られますから、今のうちにせっせと貯めておかないといけませんね。

 


ポイントマップの方も少しづつコンテンツを増やしていくのは良いのですが、サイトの内の配置は試行錯誤中です。

 

見にくい場所やアドバイスありましたら是非ご意見ください。

 

 

で、今回は記事の紹介です。

 

まずはメインコンテンツのポイントマップ。

現在「砂辺No.1」「砂辺No.2」「奥武島」の3つのポイントにて記事を書いています。まだまだ不十分な部分は多いですが、試行錯誤しながら改善していきたいと思います。なにかご意見ありましたらどしどしお寄せください。

 

gentukidiver.com

gentukidiver.com

 

gentukidiver.com

奥武島のタイトル更新が反映されていませんm(_ _)m)

 

他にも沖縄のダイバー目線でのシーズナリティ。セルフダイビングについても記事を新たに上げました。

 

gentukidiver.com

gentukidiver.com

 

この2つに関しては潜り仲間の方にチェックしてもらったうえで記事を書きました。

 

 

私だけでは出来ることに限りがありますが、ダイビングを介してつながった心強いバディがたくさんいますので、この先必ず最強のポイントマップが仕上がると思います。

 

私自身、少しずつ形になってきているのがすごく嬉しいです。この先必ず行き詰ることがあると思うのでその時はどうか助けていただきたいです。よろしくお願いします。

 

 

ということで沖縄ダイビングポイントマップの更新状況の報告でした。

このコロナのピンチをチャンスに変えて頑張って行きます!!

沖縄ダイビングポイントマップ

はいさい、

 

今日から5月ですね。かれこれ1ヵ月海を見ていません。GWも自宅警備に励みたいと思います。

 

 

ログも書き終わり、沖縄に居た頃に付随するモノは一通り書いたかなと思います。丁度5月になり、月も変わったということで昨日言っていた重大発表を。

 

 

今日をもってブログを閉鎖!!

 

 

というわけではもちろんなく、

 

 

gentukidiver.com

 

じゃじゃーーん!!!🎉🎉

殺風景なリンクが張ってありますが、

 

沖縄ダイビングポイントマップ

 

というサイトを新たに始めました。

 

私が今までに集めた情報と潜り仲間から頂いた情報をもとに、沖縄のダイビングポイント情報を少しづつではありますが書いていこうと思います。

 

f:id:umiuminikki:20200430211337p:plain

 


こんな感じで水中マップも書いてみたのですが、なんとなくイメージがつくぐらいのものだと思ってください。

 

他にもいろいろダラダラと書いております。笑

少しでもダイビングを楽しむ手助けになれば良いと思っています。

 

 

ということで「沖縄ダイビングポイントマップ」の紹介でした。

まだまだ検索には引っかからないので、リンクからどんどん飛んでもらって、検索順位を上げていただきたいと思います。よろしくお願いします🙇

 

 

 

今後の「原付ダイバーの日々開拓日記」ですが、海のログの新規更新は当分はないです。沖縄や海に行ったときにはあげますが、それも不定期となります。1つ考えているものに英語に書き直してというのがありますが、英語は超苦手なので非現実的。

緩く緩く生き物紹介をしたり、適当に海に関することを書いたり、椎名林檎東京事変について書くことが多くなると思います。

 

TwitterFacebookの方では過去ログの紹介を随時していこうと思います。

 

twitter.com

www.facebook.com

 

ではでは、

 

 

 

f:id:umiuminikki:20200430220859j:plain

 

原付ダイバー沖縄太郎

はいさい、

 

先日挙げた「なかゆくい」の記事で沖縄にいる間のログはすべて消化しました。

数えてみると記事にしているログはスキン79本、スキューバ189本。のべ268記事。

 

コツコツ積み重ねてまさかここまでたくさん書くことになるとは思いませんでした。このブログは私の足跡で、思い出で、原付ダイバーの証明です。

 

お別れの記事はすでに書いて、昨日は宝物の紹介をしました。今回はこの一年を簡単にではありますが振り返っていこうと思います。

 

 

5月末から本格始動した当ブログ。

最初はタイトルが違ったんですよね。というのも、私結構勢いでいろいろ始めてしまうことがあって、ブログもそのうちの1つだったのです。それが良いところでもあり、悪いところでもあり・・・。

 

まあタイトルに関して言えば始める時に悩んだところで絶対お気に入りのタイトルは作れなかったと思います。「原付ダイバーの日々開拓日記」も砂辺からダイビングを終えて原付で帰っている途中に突然降ってきました。笑

 

それからというもの、沖縄本島ビーチエントリー100ポイント到達、33日連続ダイブ、月間42ダイブ、瀬底一周といろんなことをしてきました。

 

 

この1年は本当にうまく回ったと思います。

ただし何もしてこなかったわけではありません。うまくいった要因のは、チャンスを確実にものにしてきたことだと思います。

 

最初のバディであるHさん、スキンでお世話になったHitoikiさん。ブログでもたくさんアドバイスをいただいたアイランドKさん、結局一番潜ることになったTさん、たくさん開拓に行ったごんちゃんとアレンさん。ほかにもたくさんの人と潜ってきました。

 

潜ってきた方たちの9割は昨年の初めてつながった人で、ブログへのコメントやSNS、バディの紹介、さらにはポイントで話して仲良くなった人など様々です。しかしいずれにせよ、少ないチャンスを確実にものにしてこれたからここまで仲間が広がり、沖縄の海を思いきり楽しむことが出来ました。

 

もともと人と話すのはあまり得意でなくて、万が一話せても一緒に長くいればいるほど会話が分からなくなってしまいます。それでもいろんな人と繋がれたのは、海が大好きという共通点があったこと、そしてダイビングを続けるために必死だったということですね。

 

 

何度も言っておりますが、昨年の5月にはまさかこんなに充実した1年を送ることになるとは思いませんでした。今後もチャンスを確実にものにして、この一年以上に充実した一年が送れるように。タイトルに込めた通り「日々開拓」していきたいと思います。

 

「原付ダイバーの日々開拓日記」としてはいったん区切りですね。

 

 今後はどうしようかな。それも含めて明日重大発表がありますので、それもお見逃しなく!!

 

 

   スキン    スキューバ  合計

 5月   9本      0本     9本

 6月  20本      14本     34本

 7月  19本      8本    27本

 8月  13本      18本     31本

 9月  21本      20本     41本

10月  4本      24本      28本

11月  5本      15本    20本

12月  3本      33本    36本

 1月   0本      42本    42本

 2月   2本      29本    31本

3月  10本      28本    38本

 

合計  106本     231本    337本

 

 

ではでは、前を向いて

 

Won't go back to where i was'

Couse that's the only way to win,oh

沖縄太郎の宝物

はいさい、

 

ログも書き終わりましたので、せっかくなので私の宝物でも紹介しようかなと思います。

 

ある意味、私の思い出集です。

 

f:id:umiuminikki:20200428033818j:plain

 

(字が下手くそなのはご容赦ください🙇)

 

ログノートですね。

ダイビングをしていれば誰もが書いているはず(?)です。

 

原付ダイバーを始める前はスキンを中心に潜っていたので、ノートはスキンの方が多くなっています。

 

最終的に、スキン338本、スキューバ254本までいきました。1年ほど潜らなかった期間があったので、そこが本当に惜しいですが、最後一年は駆け抜けれたので良しとしましょう。

 

f:id:umiuminikki:20200428034344j:plain

 

下手くそな文字を見られたくないのでわざとブレブレにしてます。笑

海況から天候情報、ログデータ、感想、発見、見た生き物、さらにはオリジナルの水中マップと、結構しっかり書いています。

 

ダイビングの場合軽視されがちなのですが、情報ってとんでもなく大事なんですよね。開拓の場合であってもグーグルマップで地形を見たり、過去に潜っている人がいないか調べたり。レッドビーチにウミウシがいるという情報があるからわざわざ潜りに行きますよね。パルプンテにナカモトイロワケハゼがいるという情報があるから探しに行きましたよね。

 

私が潜った約600本のダイビングのすべての情報がここに書いてあります。

 

 

海へ行って、ログノート書いて、ブログを書いているとそれだけで一日が終わっていたのですが、ノートに割いていた労力は相当なものになります。

 

しかし、私が海の地形を覚えるのが得意だったというのは、やはりログノートで自分なりに地形図を描いていたことがかなり大きいです。ブログを続けてきたことよりもこのログノートを沖縄を離れるまで書き続けたことの方が私は誇りに思います。

 

まあさすがに労力がかかりすぎるので、沖縄を離れたのを機に一度作り直そうと思います。

 

ダイビングはまだまだ続けますからね!!

 

 

ということで沖縄太郎の宝物でした。

ダイビングの思い出はログノートとブログを合わせればすべてわかります😊

 

なかゆくい スキンダイビング ログ79

はいさい、

 

自宅待機により絶賛中昼夜逆転中です。運動は夜の散歩だけ。実家は食料に困らないのでぶくぶく太っていきそうです。

 

 

ということで今回のログは「なかゆくい」。

沖縄太郎の沖縄出発前最後のログとなります。これで最後か・・・と思うと感傷的な気分になりますが、逆にこれでとりあえずはひと段落か、とも。

 

最後が何故ナカユクイなのかと言いますと、単純にほかのポイントは荒れていたからです。と言ってもナカユクイもウネウネなうえに、過去最高に透明度が悪く、ベストコンディションとは程遠かったです。

 

そんな時でも潜れてしまうこのポイントと海に感謝しながら最後の海を楽しみました。

 

f:id:umiuminikki:20200421221008j:plain
f:id:umiuminikki:20200421220940j:plain

 

1本目はうみおさん、Fさん、Nさんの4人。

ヒトデを降らしながら撮ると綺麗だよと言われうみおさんに撮ってもらいました。

 

わーい!!体験ダイビングみたい!!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

 でっかいアメフラシも。

3個体見ましたが、大量発生中??

 

f:id:umiuminikki:20200421223446j:plain

 

よくよく見ると目がついていますね。

この子は切れ目っぽい。

 

そして途中からYさんとHitoikiさんも合流。

 

f:id:umiuminikki:20200421222708j:plain

カクレクマノミ

いつも見ている「カクレクマノミ」はお元気そうで何よりです。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

「デバスズメ」の群れってやっぱり綺麗に映らないなあ。

天気が悪いというのもありますが、それ以上に腕の問題でもありそうです・・・。

 

f:id:umiuminikki:20200421222519j:plain

モヨウフグ

モヨウフグ」はクリーニング中。

最近フグが近寄らせてくれるんですよね。

 

f:id:umiuminikki:20200421222532j:plain

カクレクマノミ

沖の「カクレクマノミ」もちらっと確認。この辺りはしたが全く見えませんでした。

表層5mぐらいが濁っていたため少し潜らないと海底は確認できないという状況でした。

 

f:id:umiuminikki:20200421223512j:plain

 

ぐるぐるぐるーーと回って砂地の「カクレクマノミ」へ。

ここはYさんが言っていた通りいなくなっていました。

 

撮られたのか、絶滅したのか、どこかへ旅立ったのか・・・。

 

 

ということで「なかゆくい」でした。

カメもちらっといたらしいのですが、私は会えず。ウネウネニゴニゴのトホホな海でしたが「こんな海じゃ満足できんだろう。必ず帰って来いよ!!」と母なる海に言われていると思って次回に大期待。うみおさん、Fさん、Nさん、Yさん、Hitoikiさん。海況の悪い中最後に一緒に潜って下さり本当にありがとうございました。

 

そしてエグジットしてから合流したアレンさんもわざわざ足を運んでくださりありがとうございました。

 

 

そしてそして沖縄最後の夜、沖縄太郎は雨の中夜景を見て、沖縄太郎らしく1人車中泊をするのでした。

 


ブログランキングに参加しています!!
1日1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

山城海岸 スキューバダイビング ログ189

はいさい、

 

昨日は散歩中に突然停電に襲われ怖い思いをしました。真っ暗な中雨が降っており不気味な雰囲気で・・・。

 

 

ということで今回はログは「山城海岸」。

昨日に引き続き2本目です。1本目は順ルートで回ったのですが、2本目は逆走していきます。山城欲張りセットを堪能するにはこのルートが最適かなと。結構難しいですが、トモさんには是非覚えて帰ってもらいたいルートです。

 

f:id:umiuminikki:20200418151712j:plain

 

ということで行きましょう。

2本目はEさんも合流しての4バです。先導はしますが、それぞれが自立したダイバーなので気負うことはありません。

 

f:id:umiuminikki:20200418151603j:plain

f:id:umiuminikki:20200418151604j:plain

 

順ルートを逆走する理由はこの洞窟を通るためです。

ここの洞窟は本当にすごいです!!

 

f:id:umiuminikki:20200418151623j:plain

 

トモさんも目に見えてニッコリ😊

 

f:id:umiuminikki:20200418151647j:plain

 

岩と岩の間を通り抜けるのは本当に幸せです。

 

f:id:umiuminikki:20200418151737j:plain

 

で、ここからルートを逆走していくのですが、何が難しいって、見える景色が全く違うんですよね。

 

(ここは新しいルート。笑)

 

f:id:umiuminikki:20200418151805j:plain

 

ここは同じかな。

 

f:id:umiuminikki:20200418151835j:plain

 

狭い場所も何とか通過。

 

ここは順ルートでは通らなかった場所。

順ルートだと見える範囲はもっと上なので、ここに穴があるというのはなかなか気付かないんですよね。逆に逆走していると、水深が低い場所から景色を見るので見つかられる場所です。

 

ここで少し気になる場所があったので、バディには先に進んでもらって少しだけ撮影へ。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

前回見つけたオーバーヘッド。

外へ抜けるのは水深を上げないといけませんが、逆にここから入っていくのもありなのかなと思ったりしています。

 

あ、いいこと考えた!!

 

f:id:umiuminikki:20200418151858j:plain

 

偶然穴を発見したので通ってみます。

 

f:id:umiuminikki:20200418151925j:plain

 

外へ抜けれました。ここも順ルートでは死角になる場所です。

 

f:id:umiuminikki:20200418151949j:plain

 

バディと合流して第1の広場へ。

 

f:id:umiuminikki:20200418152025j:plain

 

ここは見覚えあるのでは??昨日も同じ場所の写真を上げています。

写っている範囲はこちらの方が広いです。

 

f:id:umiuminikki:20200418152043j:plain

 

で、昨日言っていたバディを巻くというのはこういうこと。

地形をぐるぐる泳いで後ろに回ることが出来ます。笑

 

f:id:umiuminikki:20200418152109j:plain

 

最後にもう一度洞窟へ入ってエグジット。

もう楽しすぎて楽しすぎて。やはり自分で開いたルートを案内するのはめちゃくちゃ楽しいです。

 

これがあるから開拓はやめられません!!

 

 

ということで「山城海岸」でした。

地形探検はいかがでしたか??先導しながら切り開いていくのは本当に楽しいです。コンセプトは「道があれば潜る、穴があったら入る」。今後高い頻度で多委託していけないのは本当に悲しいですが、有難いことにこの一年で代わりに開拓してくれる信頼できるバディがたくさんできたので、あとはその方たちに任せるとしましょう。

とりあえず、トモさんには1つ託しました。笑

 


ブログランキングに参加しています!!
1日1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

山城海岸 スキューバダイビング ログ188

はいさい、

 

「LEMON SOUR SQUAD」が飲みやすくて美味しいことに気付きました。これはハマりそうです。

 

 

ということで今回は「山城海岸」。

ラビリンス山城やら山城ラビリンスやらいろいろ言っていますが、結局これに落ち着きます。笑

 

f:id:umiuminikki:20200417201641j:plain

 

このアーチが冒険の入り口!!

ようこそ山城ラビリンスへ!!

 

f:id:umiuminikki:20200417202323j:plain



アーチやこれバスをご案内。

ここは何度来ても本当に楽しい場所です。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

 外から待機。

この場所は地形が入り組んでいるうえに、いろんな場所と行き来ができるので、バディを巻くこともできます。笑

 

f:id:umiuminikki:20200417201547j:plain

 

この角度だと狭く見えますが、ちゃんと人は通れます。狭いですが😅

 

f:id:umiuminikki:20200417201532j:plain

f:id:umiuminikki:20200417201520j:plain

 

こんな感じでいろんな場所を抜けていきます。トモさんもご満悦。

 

f:id:umiuminikki:20200417194322j:plain

 

大きめの洞窟もあったりと楽しい場所が随所に点在しています。

 

f:id:umiuminikki:20200417201503j:plain

 

今回は少し探索範囲を広げてみました。次回につながります。

 

f:id:umiuminikki:20200417200021j:plain

 

さらにその先を見え据えてさらなるルートを上から探します。

ここも通れるかな~~とか、次回ここ通るルート作るとすればどうしようかな~~とか考えます。

 

f:id:umiuminikki:20200417195924j:plain

 

順ルートも少し足を延ばしてみました、アップダウンがあるのが難点。

こればっかりは仕方ないっちゃないのですが、気になるのであればルートの一部を諦めるしかないですね。

 

f:id:umiuminikki:20200417194352j:plain

 

Aさんも地形を堪能してもらえたようです。

 

 

ということで「山城海岸」でした。

やっぱりこのポイントは地形派にとっては天国です。今回はトモさんを初めて案内しましたが、ルートは覚えてくれたかな。この後またいろんなダイバーを案内してくれることでしょう!!行く度に新たな発見があり、もっともっと深めたいポイント。こんなこと書いているとまた行きたくなってきちゃいます・・・。

 


ブログランキングに参加しています!!
1日1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

長浜ビーチ スキンダイビング ログ78

はいさい、

 

 コロナの影響はとどまることを知らず。私が書いているのは1月ほど前のログですが、海の中の景色で少しでも癒される方がいてくれたらと思います。

 

 

ということで今回のログは「長浜ビーチ」。

なんやかんやで久しぶりのポイントです。この頃はスキンはめっきり減っていましたからね・・。

 

で、今回のバディはHitoikiさん。

前日まで一緒に伊是名島に行っていたのですが、午後からのスキューバ残波岬になったので、午前のうちに久しぶりに一緒に「長浜ビーチ」に行こうと思いお誘いしました。

 

懐かしい思い出の地。まさに原点回帰。

伊是名行のフェリーの中で連絡を取り、初めて潜った場所がまさにこの場所でした。

 

f:id:umiuminikki:20200421015945j:plain

 

パッチリーフから。

これが成長してくれたらよい魚の住処になりそうですね。

 

f:id:umiuminikki:20200421020033j:plain

 

長浜ビーチはナカユクイほどではありませんが、サンゴモリモリ。

しかしサンゴの種類はナカユクイよりも多いです。

 

f:id:umiuminikki:20200421020113j:plain



サンゴの図鑑って見れば見るほど分からなくなります。

チヂミコモンサンゴなの??リュウキュウキッカサンゴなの??

 

ただ、どちらにせよ好きなサンゴなので、沖縄に帰った時は是非とも「ローズガーデン」を見つけたいものです。

 

f:id:umiuminikki:20200421174745j:plain

 

このポイントで一番大きな「ユビエダハマサンゴ」の群生。

ここに来て遊ぶだけでも十分楽しめます。

 

f:id:umiuminikki:20200421020138j:plain

マダラトビエイ

久しぶりに「マダラトビエイ」。

Yさんはこのポイントではマダラトビエイ遭遇率高いと言っていたのですが、私は今回が初めて。なかなか近寄らせてくれませんでした。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

悠々と泳いでいます。

それにしてもこの日は透明度が良かったです。20mは見えていたんじゃないかな。

 

f:id:umiuminikki:20200421020217j:plain

カクレクマノミ

ここから「コーラルガーデン」に泳ぐ途中では「カクレクマノミ」。情報は出ていましたが、見つけるのは今回が初めてです。

 

カクレクマノミ」がいるとなるとこのポイントの楽しみはさらに増えますね🎵

 

f:id:umiuminikki:20200421180808j:plain

センジュイソギンチャク

もう一つ違う「センジュイソギンチャク」を見つけたのですが、こちらには超シャイな「ハナビラクマノミ」が住んでいました。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

 

色は地味ですが床一面にサンゴが広がっています。

まさに「コーラルガーデン」。枝サンゴやテーブルが広がっているという場所はよく見ますが、それ以外でここまで岩肌を埋め尽くしている場所は知りません。

 

ただ、やっぱり色が地味なんですよね💦

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

さらに「パラオハマサンゴ」の群生。

このサンゴの群生も今まで見てきた中では一番大きいです。

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

沖縄太郎(@qijiebangen)がシェアした投稿 -

 

最後にカメさんもどうぞ。

今回は3か4個体見ました。が個々のポイントはもっともっと多いです。それこそカメの個体数でいうと沖縄本島でもトップクラス。

 

私がかつて来たときは1ダイブで8か9匹見ています。

 

f:id:umiuminikki:20200421020247j:plain

 

帰りは少し横着をして早めに上がって歩いていきました。

リーフエッジも前回来た時よりもサンゴが元気になっている気がします。嬉しいなあ。

 

 

ということで「長浜ビーチ」でした。

サンゴあり、カメあり、エイあり、カクレあり。何度も来ているポイントですが、来るたびに新たな発見があって、やっぱり海って面白いですよね。

まさに原点回帰となった今回のダイブ。美しい海に魅せられ続けたこの一年。最後の仕上げに相応しい場所だったのではないでしょうか。

 


ブログランキングに参加しています!!
1日1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村