人生の公開日記

(開拓)㊙ポイント スキンダイビング ログ25

はいさい、

 

「(原付で行く)沖縄一周!!変なところで潜る一泊二日の弾丸一人旅」最後のログになります。

 

沖縄一周の模様は以下の記事でご覧ください。

 

umiuminikki.hatenablog.com

umiuminikki.hatenablog.com

 

ポイントは㊙ポイント。

これは情報を流すのが惜しいぐらい素晴らしいポイントでした。

 

何が素晴らしいのか・・・それは楽しみにしておいてください!!!

 

ーーーーーーーーー

 

f:id:umiuminikki:20190529224629j:plain

 

エントリーしてすぐの写真です。

手前はサンゴ骸がたくさん落ちていました。

どこからか流れ着いたか、もう少し沖にサンゴの群生があるかのどちらかですね。

 

f:id:umiuminikki:20190529230832j:plain

 

少しずつサンゴが見えてきました。

サンゴの名前は分かりませんが、西洲と同じ種類ではないでしょうか。

 

f:id:umiuminikki:20190529231238j:plain

 

サンゴもりもり♪

ここで水深1~2mです。

かなり浅いのでシュノーケリングでも来ることが出来ます。

 

f:id:umiuminikki:20190529231527j:plain

 

(いい青です)

 

f:id:umiuminikki:20190529231902j:plain

f:id:umiuminikki:20190529231919j:plain

 

上の二つの写真。

色の違う2種類の魚が写っています。

 

が、実はこの2種類同じ魚なんですね。

「デバスズメダイ」という魚なのですが、光の当たり具合で色の変わる面白い魚なんです。

色もきれいなので海で出会うと沖縄に来た感満載!!!

 

この魚に出合った時はいろんな角度から見てください。

 

 

https://umiuminikki.tumblr.com/post/185225737032

 

一応動画もとったのですが、ブレブレで申し訳ありません💦

でもとってもきれいな魚だということが分かっていただけたと思います。

 

f:id:umiuminikki:20190530003614j:plain

f:id:umiuminikki:20190530003651j:plain

 

銀色の水面が綺麗な写真です。

それにしてもサンゴがすごい!!!

これは西洲以上かもしれません!!!

 

例によってここも満潮近くで行く方が楽しくサンゴを見ることが出来ます。

 

f:id:umiuminikki:20190530003934j:plain


 あとスリバチサンゴもいました。

 

まんま西洲ですね。

やはり同じようなサンゴ群だと似たような多様性を持つのでしょうか。

 

さてさてここまでは㊙ポイントにエントリーして100mほど泳いだ場所です。

 

リーフエッジを目指して泳いでいくと・・・

 

f:id:umiuminikki:20190530005048j:plain

f:id:umiuminikki:20190530005058j:plain

 

リーフエッジ手前ではテーブルサンゴが育っています。

これは西洲になかったものです。

 

一応昔はあったような形跡があったのですが・・・

ですがこの情報も最早2年前の情報です。

 

最近はサンゴも復活傾向にあるのでもう一度見に行きたいものです。

 

ーーーーーーーー

 

さてドロップまで来ました。

この場所で水深が7mぐらいです。

f:id:umiuminikki:20190530010207j:plain

 

もう少し奥まで行くと15mぐらいまで沈んでいます。

 

ここからドロップ沿いを泳いで何があるか探していると・・・

 

f:id:umiuminikki:20190530010740j:plain

 

多き目の塊状サンゴを見つけました。

しかし名前が分からない・・・

もっと近づいて鮮明に撮ればよかったのかな???

 

f:id:umiuminikki:20190530011209j:plain

f:id:umiuminikki:20190530011303j:plain

 

よく見る魚です。

「シコクスズメダイ」かな???「アマミスズメダイ」かな???

それとも全く違う魚かな???

 

魚の達人がいれば是非名前を伺いたい。

 

ということで㊙ポイントの紹介をしてきました。

 

「え、普通のポイントじゃん。」

 

そう思われたはず!!

 

ではお見せしましょう。私がこのポイントを㊙ポイントにしたその所以を・・・

 

 

 

 

f:id:umiuminikki:20190530012401j:plain

ウスサザナミサンゴ

ウスサザナミサンゴの群生!!!!!!!!

ここまで大きな群生を見るのは久しぶりです。

 

 

https://umiuminikki.tumblr.com/post/185227949797
 
 

 

https://umiuminikki.tumblr.com/post/185227977291
 
 

f:id:umiuminikki:20190530023903j:plain

いかがでしょうか。
ここまで大きくなるのにいったいどれだけの歳月が必要なのか・・・
これを発見した時は本当にうれしくて・・・
 
今までさまざまなポイントを開拓してきましたが、9割がたは残念開拓でした。
 
現存するポイントは、やはり残るだけの理由があります。
おそらく先人たちがさまざまなポイントで潜ってきたのでしょうが、そのなかでまだ見ぬスーパーポイントを見つけるのは至難の業です。
 
今回この場所を発見できたことは私が今までしてきたことに大きな意味を与えてくれました。貪欲にまだ見ぬ景色を追い求めてきて本当によかったです。
 
 
ということで、㊙ポイントのログでした。
最後にサンゴの群生を取っているところでカメラの充電が切れてしまったので次回またリベンジしてもっと探索したいと思います。
 
 
 
以上で今回の旅のダイビングのログは最後になります。
今回は北風の旅だったので、次回は南風の時に行っていろいろ開拓していきたいと思います。
 
ではでは、長い旅日誌でしたがここまで読んでいただきありがとうございました🙇